【必見】肘の黒ずみをケアする人気のクリームランキング!

ひじの黒ずみをケアして「美ヒジ」を目指そう!

 

肘.黒ずみ.クリーム.ランキング

 

私は保育士として働いているのですが、以前園児に「あゆみ先生のひざくろーい」と言われてかなりショックを受けました。

 

それ以来、たくさんの黒ずみクリームを買って試しているので、今回はひじの黒ずみに使って良かったなと思う黒ずみクリームをランキング形式で紹介していきます。

 

ひじはけっこう季節問わず見えてしまう部分なのでかなり気になりますよね。

 

ただ、残念ながらひじの黒ずみを速攻で消す方法はありません。

 

でも、じっくりケアしていけばどんどん薄くなっていくことは私が確認しているので諦める必要はありませんよ!

ひじの黒ずみってどうやってケアすれば良いの?

 

肘.黒ずみ.クリーム.ランキング

 

ひじの黒ずみは、

 

  • ひじをつくことが多い
  • 服と擦れている
  • 乾燥している

 

まずこれらの行動によってひじに刺激がおきます。

 

すると、その刺激からひじを守るために「メラニン」というものが作られ、「メラニン」がたまることでひじの黒ずみになってしまうんです。

 

この「メラニン」に対して有効な成分を届けることがひじの黒ずみに正しいケア方法になります。

 

ひじの黒ずみをケアするなら刺激を与えないことが大切!

 

肘.黒ずみ.クリーム.ランキング

 

ひじの黒ずみをケアしようと思ったら、

 

  • ピーリング
  • スクラブ
  • ゴマージュ

 

などが思いつきますよね。私もひじにスクラブやピーリングをしていた時期がありました。

 

でも一向に治る気配はありません。

 

それがなぜなのか考えたとき、スクラブやピーリングも「刺激」を与えているのではないかと気付きました。

 

そもそもひじと服が擦れるなどの「刺激」が原因でできてしまっている黒ずみなので、スクラブやピーリングも黒ずみを作ってしまっているのではないかと思えたのです。

 

そうしてなるべく刺激を与えないケアを探した結果、黒ずみクリームに行きついたんですね。

 

クリームなら、ただ塗るだけなので黒ずみを作ってしまうような刺激もおきません。

 

【保存版】ひじの黒ずみを解消するケア方法まとめ!

 

ひじの黒ずみをケアするおすすめのクリームランキング!

 

肘.黒ずみ.クリーム.ランキング

 

ひじは他の部分に比べても乾燥しやすいので、保湿効果が高めのクリームがおすすめです。

 

もちろん、黒ずみの原因であるメラニンに有効な成分を配合してあることも大切。

 

さらにひじの場合は皮膚が厚くて成分が浸透しにくいので、成分を小さくしてある(ナノ化)ものが良いでしょう!

 

第1位:アットベリー 【詳細】

 

肘.黒ずみ.クリーム.ランキング

 

最安値価格 初回2980円[2ヵ月使うと1日約49円]
内容量 60g
使用可能期間 1〜2ヵ月
返金保証 180日間
おすすめ度 ★★★★★

 

アットベリーはひじ専用の黒ずみクリームではありませんが、ひじにも使うことができます。

 

1位としておすすめする理由は、あゆみ先生の「膝の黒ずみ」もケアできたし、とても保湿に優れているためです。

 

有効成分はプラセンタとグリチルリチン酸2Kなので、ターンオーバーを促進して黒ずみ(メラニン)を含む古い角質を外に追い出すことで綺麗なひじを目指します。

 

成分もナノ化されていてしっかりと届けることができるので、皮膚が厚いひじに使うにはもってこいです。

 

脇や二の腕用となっているので裏技的な使い方ではありますが、脇の黒ずみもひじの黒ずみも同じメラニンによる黒ずみなので問題ないですよ!

 

さらに敏感肌でも使いやすい処方なのと、黒ずみクリームの中ではコスパが良いという点でもまさに1位にふさわしいクリームとなっています。

 

 

 

 

 

 

第2位:ロコシャイン

 

肘.黒ずみ.クリーム.ランキング

 

最安値価格 初回3480円[2ヵ月使うと1日約58円]
内容量 50g
使用可能期間 1〜2ヵ月
返金保証 60日間
おすすめ度 ★★★☆☆

 

ロコシャインはひじと膝の黒ずみ用クリームです。

 

ひじと膝、共通している「関節」という点に注目して作られており、皮脂腺が少なくて乾燥しやすい部分だからこそ保湿にこだわったクリームになっています。

 

プラセンタやグリチルリチン酸2Kに加え、サクラ葉エキスやカモミラエキスを配合してしっかりと保湿し、黒ずみもターンオーバーで改善していきます。

 

また、ひじということでひじまわりの余計なムダ毛を抑える効果が期待できる「バイオアンテージ」を配合していて、抑毛効果も期待できる優れ物!

 

50mlなので1位のアットベリーに比べるとコスパは少しだけ劣りますが、ローションタイプでサッパリしているのも特徴です。

 

クリームのべたつきが苦手、という人は試してみてください♪

 

※販売は終了しました。

 

 

第3位:ピーチローズ

 

肘.黒ずみ.クリーム.ランキング

 

最安値価格 5195円[2ヵ月使うと1日約86円]
内容量 60g
使用可能期間 1〜2ヵ月
返金保証 60日間
おすすめ度 ★★★★☆

 

こちらはお尻の黒ずみクリームですが、もちろんひじにも使うことができます。

 

お尻というのはかなり皮膚が厚い部分なので、浸透力が必要な部分です。そんなお尻用の黒ずみクリームだから浸透力も抜群でひじにもしっかりと浸透してくれます。

 

ちなみに私もピーチローズを買っていて、お尻のケアに使っていますよ。

 

有効成分としてプラセンタやアルブチンを配合しているので黒ずみへのアプローチもばっちりです。

 

ひじの黒ずみにも使えるとしておすすめしていますが、ピーチローズを選ぶ人はぜひお尻にも使ってみてくださいね♪

 

 

 

 

 

1位にアットベリーを選んだ理由とメリットデメリット

 

肘.黒ずみ.クリーム.ランキング

 

私がアットベリーを1番に選んだ理由は、自分のひじに使っているというのもありますが、やはりコスパの良さです。

 

例えば定期購入だと、

 

  • アットベリー最低2回:8000円ちょっと
  • ロコシャイン最低3回:14000円ちょっと

 

になるので、1位と2位でもコスパが全然違います。

 

2個で8000円ちょっとなので、単品で買うよりも3000円近く安くなり、これは数ある黒ずみクリームの中でも格段にコスパが良いです。

 

また、返金保証も充実しているので、もし肌に合わなかったら返金してもらえば良いだけですからね!

 

唯一デメリットと言えば、容器がジャータイプなので衛生的に気になる人はいるかもしれません。

 

私も衛生面はけっこう気にするのですが、スパチュラを使えば解決です。

 

ひじの黒ずみは放っておくとどんどん黒くなってしまうので、ぜひ気付いたときからケアしてあげてください。

 

 

 

 

ひじの黒ずみはクリームでケアしながら予防が大切!

 

肘.黒ずみ.クリーム.ランキング

 

黒ずみ(メラニン)というのは肌を守るために生まれてくるので、どんどん新しいものが作られます。

 

しっかりとケアすれば目立たないくらいまで減らすことができますが、それでも予防をしなければなかなか薄くなってくれません。

 

  • ひじをなるべくつかない
  • 服とひじの摩擦を減らす
  • 乾燥させない

 

この3つの予防と、自分で選んだクリームを併用して綺麗なひじを目指していきましょう!

 

 

 

他の部分の黒ずみにも使いたい人はこちらも参考に!

 

肘.黒ずみ.クリーム.ランキング黒ずみケアクリーム21個をランキングで比較!全部位OK!【写真アリ】

 

肘.黒ずみ.クリーム.ランキング【買って良かった!】黒ずみクリームおすすめTOP3