子どもの膝の黒ずみを治したい!

 

膝,ひざ,黒ずみ,ケア,子ども,子供

 

子どもの膝の黒ずみが気になっているママも少なくないと思います。

 

私は保育士なので毎日子どもたちを見ていますが、黒ずんでいる子もいますね・・・。

 

ただ、これは珍しいことでもなく、不思議でも何でもないし、焦る必要もありません。

 

また、私自身が膝の黒ずみに悩んでいて、その点も合わせてお役に立てると思いますのでぜひ参考にしてみてください。

 

子どもの膝が黒ずむのはなぜ?

 

膝,ひざ,黒ずみ,ケア,子ども,子供

 

まず子どもに多いのが、内出血です。

 

膝を立てて遊ぶことも多いのでその場合は膝で内出血を起こしていますが、これは放っておいても治ります。

 

続いては、繰り返して膝に刺激を与えることで、体が膝の皮膚を守ろうとしてメラニンを作り、そのメラニンが膝に停滞した場合。

 

これを色素沈殿と言いますが、これは大人の黒ずみと同じです。

 

メラニンを含んだ角質はターンオーバーで勝手に排出されていきますので特に心配はいりません。

 

とくに子どもの場合はターンオーバーが活発なので大人よりも早く消えていきます。

 

ただ、子どもがすごく痛がったり、膝に違和感を感じているようであれば、怪我をしている可能性もあるので小児科に相談してみましょう。

 

子どもの膝の黒ずみの予防法は?

 

ほとんどが膝立ち遊びによるものだと思いますので、膝サポーターが有効です。

 

膝,ひざ,黒ずみ,ケア,子ども,子供

 

でも、毎日子どもにサポーターをするのも大変ですよね、というか無理です。。

 

そこで役に立つのが、膝の部分が強化されているズボン!

 

また、パツっとしたスキニーなどを頻繁にはかせている場合も擦れて刺激となり、メラニンが生成されます。

 

こちらもターンオーバーで自然に消えますが、心配な場合はワセリンを塗っておくと摩擦が少なくなって予防が可能です。

 

べたつきが気になる場合はベビーパウダーも良いです。

 

なかなか消えない場合はどうすれば?

 

子どもはターンオーバーが早いといってもやはり個人差があります。

 

でも基本は放置しておいて大丈夫です!膝立ち遊びが終われば黒ずみも自然と無くなっていきますよ^^

 

それと子どもの黒ずみとは別に、ママさん自身が膝の黒ずみに悩んでいることも多いです。

 

そんな時は私も使っているアットベリーというクリームで膝の黒ずみをケアするのがおすすめですよ。

 

膝,ひざ,黒ずみ,ケア,子ども,子供

 

薄給な保育士の私でも使えているのでコスパは良いです。

 

子どもと違って大人の膝の黒ずみは放っておいても治りにくく、その間にどんどん濃くなってしまうので、気付いたらぜひケアしてあげてください。

 

また、お子さんの肌が特に弱くないという場合はアットベリーを子どもに塗ってあげるのも良いかもしれません。その際はパッチテストを必ずおこなってくださいね。

 

薬用アットベリーを実際に使った体験談とレビュー

 

膝の黒ずみをケアする人気のクリームランキング!