膝の黒ずみがラップで治るって!?

 

膝,ひざ,黒ずみ,ケア,ラップ

 

これは伝言ゲームのような感じで少し間違って広まってしまっています。正しくは、クリームを塗った後にラップを巻いてパックしましょうという物ですね。

 

問題はこのクリームです。どんなクリームが一番良いのか、というのが気になりますよね。大丈夫です。お任せください!

 

 

ラップパックとは?

 

膝,ひざ,黒ずみ,ケア,ラップ

 

美容院でカラーをしてもらうと、ラップを巻かれることがありますね。あれは水分の蒸発を防ぐのと、浸透を早めるためです。

 

膝も同じで、何も塗っていない所にラップを巻いても意味がありません。むしろ蒸れてかゆくなったりすると思います。ということでラップの前にクリームや化粧水でケアしましょう。

 

膝の黒ずみラップケアに最適なもの

 

膝,ひざ,黒ずみ,ケア,ラップ

 

ラップの前に化粧水を塗っているという口コミがありました。化粧水と言ってもいろいろあって、狙ってる効果も様々ですが、ほとんどは保湿を目的に作られています。こうなると、膝の黒ずみは保湿だけで治るのか?が大切になってくるわけですが、残念ながら保湿だけで黒ずみはなおりません。

 

これが例えば、乾燥よる角質硬化であれば保湿だけで治るでしょう。しかし膝の黒ずみの原因はメラニンです。メラニンは肌の奥のメラノサイトという細胞で作られる、肌のバリア機能をしてくれる成分です。これが溜まると黒く見えるんですね。

 

そして一度できたメラニンはそう簡単には消えません。ターンオーバーによって出てくるのを待ちますが、ターンオーバーの周期が狂っているとさらに時間がかかります。

 

膝,ひざ,黒ずみ,ケア,ラップ

 

そこでターンオーバーを促進させるクリームや化粧水が有効です。通常28日周期のターンオーバーを促進させれば早くメラニンがなくなるのは容易に想像できます。

 

さらに、メラニンが次々作られてはいけませんね。なのでメラニンの生成を抑えるクリームも塗ります。もちろん保湿も必要です。乾燥していてはターンオーバーが上手くいかないからです。

 

以上の3つが非常に大切です。

 

  • メラニンを抑制する
  • ターンオーバーを活発にする
  • 保湿する

 

それぞれの化粧品をそろえても良いのですが、面倒であれば私と同じアットベリーをオススメします。その辺はレビュー記事で出していますので参考になさってくださいね。

 

まとめ

 

膝,ひざ,黒ずみ,ケア,ラップ

 

実は今回、私の友人が何のクリームも化粧水も塗らずにラップを巻いてるという話を聞いて急いで記事を書きました(笑)

 

そんな勘違いもあるのかと気付けて良かったです。もし友人と同じことをしているという方がいたら、クリームや化粧水でケアした後にラップを使うようにしてくださいね!