【使ってみた】膝の黒ずみはベビーパウダーでは落ちない!

膝の黒ずみはベビーパウダーでは治りません!

 

膝,ひざ,黒ずみ,ベビーパウダー

 

膝の黒ずみにベビーパウダーを使ったケア方法が良いという口コミを発見しました。もし本当にベビーパウダーで膝の黒ずみが治るのであればコスパも良いし嬉しいですよね!

 

それで気になって実際に使ったり調べたりして見たんですけど、どうも膝の黒ずみにはあまり効果がないようです。

 

今回はそんなベビーパウダーを使った膝の黒ずみケアについて解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ベビーパウダーに黒ずみを落とす力なんてあるの?

 

膝,ひざ,黒ずみ,ベビーパウダー

 

ベビーパウダーは滑石などの鉱物と植物のでんぷんを混ぜて作られます。この効果や使い方は一般に普及している通り、赤ちゃんのあせも予防に使われます。

 

一時は、原料である滑石に石綿(アスベスト)が入っていたことがあり、世間を騒がせましたが、今は管理・検査共に安全なものになったので大丈夫です。

 

さて、ではあせもを予防するとは言ってもどのように働いてくれるのでしょうか?そこがわかれば膝の黒ずみに使えるかもわかります。

 

ベビーパウダーの作用は、

 

  1. 微細な粒子による毛細管現象で水分を吸い上げ
  2. でんぷんによって湿度を適度に保ち
  3. 滑石によって皮膚表面を滑らかにします。

 

決して乾燥させるわけではなく、皮膚同士の摩擦を少なくすることによって、あせもをできにくくします。

 

なるほど、皮膚同士の摩擦を少なくするという点では膝の黒ずみを予防するのには使えそうですが、効果としては保湿のようなものなので膝の黒ずみケアにはあまり有効じゃないようです。

 

膝の黒ずみでベビーパウダーの活用法

 

膝,ひざ,黒ずみ,ベビーパウダー

 

膝の黒ずみをケアするためには黒ずみの原因である「メラニン」に対して有効な成分が無ければいけません。ベビーパウダーにはそれがないので、ベビーパウダーだけで膝の黒ずみをケアすることはできないようです。

 

ただ、摩擦を予防する効果がありますので、スキニーをはく前にベビーパウダーを塗っておくと黒ずみ予防として使えますね。

 

また、下記の方法で毛穴の詰まりをケアできます

 

ベビーパウダーと牛乳を混ぜてパック。

 

粉が混ざりにくいですが、ヨーグルト状になってパックしやすいです。結構肌がつるつるになります。

 

ベビーパウダーとはちみつでパック。

 

これははちみつの殺菌作用などがニキビ予防に良いです。

 

ベビーパウダーで膝の黒ずみは消えません

 

膝,ひざ,黒ずみ,ベビーパウダー

 

残念ながら膝の黒ずみには効果がないです。メラニンはそう簡単には消えてくれませんので、しっかりとしたケアが必要です。このメラニンは膝立ちやスキニーの擦れが原因でできています。

 

なので、普段膝に軽く塗っておけば摩擦を減らすことができるので予防にはもってこいです!本当の使い方を理解して効果的に使っていきましょう^^

膝,ひざ,黒ずみ,ベビーパウダー