ボディスクラブで肘膝の黒ずみ角質を即効オフ!

スクラブの写真
更新日:2019/01/21

 

肘や膝の黒ずみを治そうと思ったらいろいろな方法があるのですが、その中に「スクラブでケアする」という方法があります。

 

スクラブでケアすると肘や膝にたまった角質をオフできるので、場合によっては1回で黒ずみが薄くなってツルツルにできることも!

 

ただし、注意点を守らないと逆に黒くなってしまうということもあります。

 

そこで今回は肘や膝の黒ずみにおすすめな市販のスクラブや手作りスクラブの作り方、スクラブするときの注意点などを開設するので、ぜひ参考にしてみてください。

肘や膝の黒ずみの原因と正体

膝の黒ずみの写真

 

肘や膝の黒ずみは古い角質とメラニンという物質でできています。

 

これは主に、

  • 膝立ち
  • 肘をついている
  • 乾燥
  • ターンオーバーの乱れ

などによってできているんですね。

 

でも話は簡単で、要は黒ずみの部分に「メラニンを含んだ古い角質」がたまっているだけなんです。

 

だからこの古い角質をスクラブによって落としてしまえば、きれいな肌が出てくる!というだけの話♡

 

スクラブの効果と注意点

女性のイラスト

スクラブは固い粒子などを肌に塗ってマッサージすることで角質を磨いてオフしてくれる美容法です。

 

だから肌をツルツルにする効果は高いのですが、一方で「摩擦などの刺激」も強い美容法です。

 

つまり黒ずみを落としたいからと言って毎日ゴシゴシスクラブをしてしまうとその刺激によって逆に黒ずんでしまう可能性があります。

スクラブを有効に使うには…

  • 毎日やらない
  • やるのは週に1回〜2回
  • スクラブの粒子がなるべく小さいものを選ぶ

これを踏まえてまずは市販のスクラブのおすすめをご紹介します!

 

肘や膝の黒ずみにおすすめな市販のスクラブ

Oh!Baby

Oh!Baby ボディスムーザーNの特徴
スクラブと言えばOh!Babyと言っても良いほど人気のスクラブです。このスクラブは温泉成分でできた粒を使用していて、37度で溶け出すように作られているので肘や膝を傷つけることなく角質をオフすることができます!
価格 2160
評価 評価4
備考 温泉成分配合の人気スクラブ

 

ラッシュ パワーマスク
大人気lashのパワーマスクです。このスクラブはあずきを砕いた粒とメマツヨイグサの種子のスクラブなので普通の塩スクラブよりも肌に優しいのが特徴です。さらに保湿成分もたっぷりなので肘膝の黒ずみケアにはもってこい!
価格 1300
評価 評価4
備考 女子に大人気のパワーマスク

 

このように肌に優しく、なるべく刺激の少ないスクラブを選ぶことが重要です。

 

市販のスクラブのほとんどはスクラブの粒子が「塩」か「プラスチック」でできています。

 

プラスチックよりは塩の方が優しいですが、それでも上記で紹介したような温泉成分や小豆と言った粒の方が優しいです。

 

ドラッグストアなどで買いたい場合もスクラブの粒子に何を使っているかという点を気にして見てみてください♡

 

肘膝の黒ずみをケアする手作りスクラブ

泡立てた石鹸の写真

続いて手作りのスクラブの作り方を紹介します。自分で作ると愛着も沸いて良いですよね!

 

スクラブを手作りする場合に良く使われるのは

  • 重曹
  • 砂糖

の3つですが、肘膝の黒ずみをスクラブでケアする場合は粒子が小さいほど良く、保湿も必要なので「砂糖」が1番おすすめです。

砂糖を使った手作りスクラブ

材料
・砂糖 50g
・オリーブオイルやサラダ油 50g

 

作り方
・混ぜるだけ

 

やり方
・お風呂などで肘膝に塗り優しくマッサージ
・洗い流す
・保湿する

 

ポイント
・砂糖は上白糖が良い
・グラニュー糖を使うと研磨効果が強くなるが危険
・甜菜糖が1番細かくておすすめ
・オイルは無印にあるような他のオイルでもOK
・はちみつなどの保湿成分も◎

ニベアを使った手作りスクラブ

材料
・ニベア 20g
・砂糖 10g
・好きなオイル 5g

 

作り方
・混ぜるだけ

 

やり方
・お風呂などで肘膝に塗り優しくマッサージ
・洗い流す

 

ポイント
・保湿はニベアがしてくれるので楽
・ニベアのおしろい効果ですぐ白く見える

 

関連記事:肘や膝の黒ずみに「ニベアの青缶」は迷信!SNSで話題でも関係ない

塩を使った手作りスクラブ

材料
・塩 15g
・オリーブオイルやサラダ油 15g

 

作り方
・混ぜるだけ

 

やり方
・お風呂などで肘膝に塗り優しくマッサージ
・洗い流す
・保湿する

 

ポイント
・塩は海水100%のものを使う
・濡れた状態で塩だけ塗ってもOK
・オイルは無印にあるような他のオイルでもOK
・塩とオイルの量は好みでOK
・オイルが多い方が肘や膝には優しい

関連記事:肘や膝の黒ずみケアに塩が効果的?実は気を付けたい塩を使ったケア

重曹を使った手作りスクラブ

材料
・重曹 15g
・水 5g

 

作り方
・混ぜるだけ

 

やり方
・お風呂などで肘膝に塗り優しくマッサージ
・洗い流す
・保湿する

 

ポイント
・重曹は食用か医療用を使う
・ホホバオイルなどを加えると保湿効果アップ
・肌荒れしやすいので敏感肌には向かない

関連記事:肘や膝の黒ずみを重曹で消すことは可能?肌によってはリスクがある

3つのうちおすすめなのはシュガースクラブ!

どの手作りスクラブの簡単で、作り方ややり方もほとんど同じです。

 

材料費もそんなに変わらないですが、重曹は医療用を買おうとすると若干たかつきますので、やっぱり砂糖が1番おすすめ!

 

また、オリーブオイルよりも無印で売っているローズヒップオイルを使うと美白効果がアップします(ちょっと高いけど)

 

あとニベアスクラブはあとから保湿がいらないのでとっても簡単です。

 

ニベアの青缶の白色によって若干肌を白く見せるおしろい効果があるので即効性も感じられます♡

 

肘や膝の黒ずみにはピーリングとスクラブどっち?

ニベアの青缶の写真

肘や膝の黒ずみを自分でケアするにはスクラブのほかにピーリングも考えられますよね。

 

どっちがオススメかというと、ピーリングの方がおすすめです。

 

肘や膝の黒ずみをピーリングで治す3つの方法!手作りや尿素で♪こちらの記事でも解説していますが、スクラブはやはり摩擦が起きるので、摩擦の少ないピーリングの方がまだ使いやすいかなと思いました。

 

尿素を使うのが1番簡単!

尿素はどちらかというとピーリングに近いのですが、尿素にはたんぱく質を溶かす性質があり、さらに肌との相性も良いので1番安全な方法とも言えます。

 

皮膚科で肘や膝の黒ずみを診てもらうと尿素クリームを処方されることもあるので、市販のクロキュアやケラチナミンを使うのもアリです。

 

スクラブで黒ずみが治らなかったら?

スクラブの注意点でも書いたようにスクラブを週に1回〜2回、約1ヶ月続けてみても何の変化もない場合、それは角質による黒ずみじゃないのかもしれません。

 

メラニン肌の図解

 

黒ずみというのはメラニンが関係していますが、このメラニンは肌の奥で生成されます。

 

そしてこのメラニンが肌の表面に出てきてターンオーバーという働きで垢として排出されてきれいな肌になります。

 

ターンオーバーの図解
出典:http://www.brehat-sea.com/

 

ですから、このターンオーバーがうまくいっていない場合はどんなにスクラブで肌の表面をケアしても黒ずみはなくならないんです。

 

もしスクラブをやっても黒ずみがなくならない場合は、ターンオーバーをサポートするような黒ずみクリームや美白クリームを塗っていきましょう。

 

アットベリーの詳細

 

黒ずみクリームを10種類以上買って試した私が1番おすすめしているアットベリーは有効成分にプラセンタを配合しています。

 

プラセンタはターンオーバーをサポートしてくれるので、まさにスクラブで治らない黒ずみにはもってこいなんです♡

 

だからもしスクラブやピーリングで治らない場合はこういった黒ずみクリームも検討してみてくださいね。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加