脇の黒ずみを家にあるものでケアするなら必読!

脇の黒ずみの写真

更新日:2019/02/14

 

脇の黒ずみを消したい!でも皮膚科に行く時間もないし、お金もかけられない!

 

今回はそんな人に向けて「家にあるもので」脇の黒ずみをケアする方法をいくつかお伝えします。

 

家にあって簡単にできる脇の黒ずみのセルフケアと言えば

  • 重曹、塩、砂糖でスクラブ
  • レモンでピーリング
  • クレンジング
  • 化粧水や美容液

などがありますが、脇の黒ずみの種類によっては逆効果になるケア方法もあるので、しっかり読んで自分に合った方法でケアしていくようにしてください。

脇の黒ずみをケアする「やってはいけない」方法

軽石の写真

まずは家にあるものの中でもあまりおすすめではない方法をいくつかご紹介します。

  • 粒子の大きいスクラブ(掃除用重曹や普通の塩)
  • 軽石でゴシゴシ
  • ナイロンタオルで強く洗う
  • オロナイン

あとで詳しく解説しますが、脇の黒ずみは基本的にスクラブで削ったりゴシゴシこすったりして落ちるものではありません。

 

焦ってゴシゴシしちゃうと余計に黒ずみが濃くなってしまうので注意が必要です。

 

また、オロナインは黒ずみケアに使われることもありますが、それはオロナインに含まれる添加物の自己乳化型ステアリン酸グリセリルという洗浄成分による「洗浄効果」です。

 

わざわざその洗浄成分のためにオロナインを使うのであればクレンジングで良いですし、オロナインの殺菌作用はワキガを強くしてしまうので脇の黒ずみには使わないほうが賢明です。

脇の黒ずみの種類に合わせて家にあるものでセルフケア

脇の黒ずみには実は5つもの種類があって、それぞれ適したケア方法があります。

 

下の表に脇の黒ずみの種類と適したケア方法をまとめたのでご覧ください。

脇の黒ずみの種類 特徴 家にあるものでできるセルフケア
古い角質による黒ずみ

皮膚がガサガサしている
少し分厚い気がする

ピーリング
優しいスクラブ

メラニンによる黒ずみ

ぼやっとくすんだような黒ずみ
カミソリの跡にできやすい

美白美容液
美白クリーム

皮脂などの汚れによる黒ずみ

古い角質と似ている
洗うと落ちる

重曹パック
クレンジングオイル

毛穴の詰まりによる黒ずみ 毛穴に角栓が詰まっている 毛穴用のクレンジング
埋没毛による黒ずみ 毛穴の奥に毛がある ピーリングと毛抜き

まず見分け方ですが、自分で5つの中から見分けるのはかなり難しいです。

 

なので、簡単にできることからやってみるのが良いです。

 

ただ、

  • 脇の皮膚が黒ずんでいるのか
  • 脇の毛穴が黒ずんでいるのか

は見分けられると思うので、それぞれのセルフケア方法について解説していきます。

脇の皮膚が黒ずんでいる場合のケア方法

重曹の写真

脇の皮膚が黒ずんでいる場合は

  • 古い角質による黒ずみ
  • メラニンによる黒ずみ
  • 皮脂や汚れによる黒ずみ

のどれかなので、まずは簡単にできる重曹パックからやってみましょう。

 

重曹パックは水と重曹を混ぜて脇に塗り10分放置で洗い流すだけで完了です。

 

重曹のアルカリ性によって皮脂汚れなどの弱酸性の汚れが落ちるので、これでキレイにならなければ古い角質かメラニンです。

 

落ちない場合はピーリングをやってみましょう。

 

家に市販のピーリングがある場合はそれを使い、ない場合はレモンやレモン汁を塗るだけでも大丈夫です。

 

週に2回くらいピーリングをおこない、様子を見てください。もしこれでもキレイにならなければメラニンによる黒ずみなので美白美容液などを塗ってケアします。

 

家に美白美容液や美白クリームがない場合はドラッグストアや通販で買うしかありません。

 

メラニン黒ずみは顔にできるシミと同じでかなり手ごわいので家にあるものだけで改善するのはかなり難しいんです。

 

ドラッグストアで売ってる安いものでも良いのでビタミンC誘導体などの入った美白美容液か美白クリームを用意しましょう。

脇の毛穴が黒ずんでいる場合のケア方法

リ・ダーマラボのクレンジングの写真

脇の毛穴が黒ずんでいる場合は

  • 角栓つまりによる黒ずみ
  • 埋没毛による黒ずみ

のどちらかです。

 

毛穴の黒ずみ部分をよく見てみて、鼻のようになっていたら角栓、毛穴の奥に黒っぽい毛が見えたら埋没毛です。

 

角栓の場合はクレンジングでケアできますが、普段使ているメイク落とし用のクレンジングオイルよりは毛穴用のクレンジングの方が早いです。

 

ドラッグストアにあるものだとマナラのホットクレンジングなどが良いと思います。

 

埋没毛の場合は毛穴の奥に毛が埋まっている状態なのでピーリングをして皮膚を薄くしてから毛抜きで優しく抜きます。

 

失敗するとまた埋没毛になったり毛穴が炎症を起こして赤くなったりするので、慎重にやるか皮膚科で診てもらうこともできます。

脇の黒ずみを家にあるものでケアするなら自分に合った方法で!

ちょっと難しい話になってしまいましたが、家にあるものでどんな脇の黒ずみでも治せる方法は残念ながらありません…!

 

今回お話ししたように脇の黒ずみにはいくつかの種類があるためです。

 

なので、全員が全員ピーリングで治せるわけじゃないし、クレンジングで治せるわけでもないんですね。

 

順番通りにケアしていけば1ヶ月くらいで自分の脇の黒ずみが何なのか判断できるのでそれからじっくりと自分に合った方法でセルフケアしていってください。

 このエントリーをはてなブックマークに追加