ホホバオイルに期待できる効果と肘の黒ずみの関係性

 

肘,ひじ,黒ずみ,ホホバオイル

 

ホホバオイルはとても低刺激で使い心地の良いオイルです。砂漠という水分の少ない環境でも生きていける植物のオイルなので、その生命力からもオイルの可能性を感じますね。

 

ホホバオイルは人間の皮脂ととても良く似た構造をした、ワックスエステルという成分が主成分です。そのため馴染みも良く、肌との相性も良いです。

 

酸化もしにくいため他のオイルよりも扱いが楽な点で優れています。さて、では肘の黒ずみに効果が期待できるのかを見ていきましょう。

 

 

ホホバオイルに期待できる6つの効果

  • 肌を保湿して、ハリ・潤いを与える
  • ニキビ・吹き出物などの防止
  • 毛穴の黒ずみケア
  • エイジングケア
  • 妊娠線防止
  • 髪・頭皮を乾燥から守る

 

これが主な効果です。ちょっと抽象的ですが、ほぼ保湿のことを言っています。このうちエイジングケアがありますが、これはホホバオイルに含まれるビタミンEが関係しています。

 

ビタミンEは抗酸化作用があるためエイジングケアに欠かせません。さらにビタミンEにはターンオーバーを促進する作用もあるんですね。

 

ビタミンEを除けば保湿用

 

肘,ひじ,黒ずみ,ホホバオイル

 

肘の黒ずみを改善するためには保湿だけでは足りません。他にメラニンを抑制させる、ターンオーバーを促進させることが必須です。保湿は、黒ずみ予防には使えますが、改善はできないんですね。

 

ビタミンEが含まれているので、期待はできます。しかし、天然由来の為配合量は決まっているので時間はかかってしまいます。

 

結論:ホホバオイルで肘の黒ずみ改善は可能だが、かなり時間がかかる!

 

そもそも黒ずみ改善用のオイルではないので、本気で改善を目指すのであれば少し役不足かもしれません。

 

他に必要なこと

 

その他、メラニンを抑制する成分が無いので、自分でメラニンを作らせない工夫が必要です。メラニンは刺激を与えることで作られます。服の擦れでもできてしまうのでできるだけ肘に刺激を与えない工夫をしましょう。

 

今ホホバオイルを持っているなら使ってみるのも良いですが、黒ずみを解決するために今から買うのは得策ではないです。ホホバオイルもタダではないので・・・。本気で黒ずみを治すのであれば、その道のプロが考えて作った黒ずみクリームを使うのが一番現実的です。

 

ぜひ検討してみてくださいね^^