エステで行われている黒ずみ落としとは?

 

今回は肘の黒ずみを落とすエステを紹介・・・ではなく!エステで行われている黒ずみを落とす方法を紹介していきたいと思います。

 

肘に限定して探すと、なかなかやってくれるエステすら見つかりませんが、ヴァンベールというエステサロンにあったのでこちらを参考に見ていきましょう。

 

このサロンでは部位ごとに細かくできるコースがあります。そしてこれがヴァンベールさんからお借りした肘の角質ケアの方法です。

 

 

肘,ひじ,黒ずみ,ケア,エステ

 

これって家でもできなくはないですよね。特にピーリングとホワイトニングパックについては簡単にできます。酵素洗浄も、酵素石鹸などを持っていればできますね。

 

エステでしか体験できないのは最後の整肌くらいです。ここに魅力を感じる方はエステでやってもらった方が良いですね。

 

前置きが長くなってしまいましたが、自宅でやる方法を紹介していきます。

 

肘の酵素洗浄

 

肘,ひじ,黒ずみ,ケア,エステ

 

肘用の酵素洗浄剤はないので、酵素洗顔などを使います。選ぶ時のポイントは”天然成分”を選ぶことです。

 

酵素洗浄は確かに汚れや皮脂を落とす力は強いですが、天然成分でなく合成成分の場合は洗浄力が強く、逆にダメージになることがあるのです。とくに天然成分でもパパイヤ酵素がオススメです。

 

肘のピーリング

 

肘,ひじ,黒ずみ,ケア,エステ

 

ピーリングはできるだけ刺激の少ない物を選びます。肘の黒ずみには2種類あって、乾燥して角質が硬くなっている物と、刺激によってメラニンが生成され色素沈殿している、またはその両方が起きています。

 

このうち乾燥して角質が硬くなっている場合はピーリングが有効ですが、メラニンが色素沈殿している場合はあまり効果が見られず、それどころかピーリング自体が刺激になってまたメラニンが生成される恐れもあります。

 

なのでまずは自分が乾燥なのかメラニンなのかを見極め、やるのであれば刺激が少ないピーリング剤を使用しましょう。
コチラの記事も参考になると思います。
膝の黒ずみにピーリングはおすすめしません!そのわけとは?

 

肘のホワイトニングパック

 

肘,ひじ,黒ずみ,ケア,エステ

 

ホワイトニングパックと言うのはターンオーバーを活性化させるビタミンCやプラセンタなどを含んだパックをすることです。これは私も使っているアットベリーで代用できます。

 

パックとは違いますが、ターンオーバーを活発にするプラセンタが含まれています。別のサロンですが、有名なミュゼプラチナムではこのアットベリーが使われているんですよ^^

 

気になる方はコチラの記事を読んでみてください。
薬用アットベリーを実際に使った体験談とレビュー

 

まとめ

 

今回はエステでの方法を自宅用に応用して考えてみました。エステでやるにしても自宅でやるにしても時間と回数は必要なので自分の中で時間とお金と相談して決めましょうね。

 

でもやっぱりエステでしか体験できない整肌は一度は味わいたいものです♪