黒ずみを重曹で消すことは可能?肌によってはリスクがある

重曹で黒ずみは消えるのか?

 

重曹で黒ずみがキレイになるとネットで話題になっていましたので解説と検証をしてみたいと思います。

 

重曹も安い物なのでもし効果があればコスパはかなり良いですね。重曹は調理用や掃除用になって良く使われているのでどこでも売っています。

 

膝,脇,ひざ,わき,黒ずみ,ケア,重曹

 

ではどんな原理で黒ずみがなくなるのでしょう??私なりに解説します。

 

重曹で黒ずみが解決できる原理とは?

 

膝,脇,ひざ,わき,黒ずみ,ケア,重曹

 

重曹はアルカリ性なので水に溶かして使うとピーリング効果が期待できます。また、泡に溶かせば重曹の粒子が混ざって”研磨剤”の役割をしてくれます。

 

ということは塩の記事でもお伝えしたように、黒ずみの種類によっては効果があるし、効果がない場合もあるということですね。

 

黒ずみにも種類があるのですが、重曹のように”研磨”で良くなるのは、

  • 固くなった角質を落とす
  • 古い角質を落とす

のようですね。

 

重曹で黒ずみケアのやり方

 

膝,脇,ひざ,わき,黒ずみ,ケア,重曹

 

私の場合は刺激によるメラニンが色素沈殿したものなので効果がないことは想像できましたが、一応やってみています。

 

材料
重曹ひとつまみ
洗顔料orボディソープor石鹸

 

やり方
1、洗顔料orボディソープor石鹸をふわっふわに泡立てる
2、重曹ひとつまみを加える
3、優しく洗う(こする)

 

これだけでいいようです。やり方は簡単ですね^^

 

これも頻度は1週間から2週間に1回くらいの頻度が良いです。また、重曹パックと言うのもあるのでそちらも紹介します。

 

重曹パックのやり方

 

材料
重曹
ぬるま湯

 

やり方
1、ぬるま湯に重曹を溶かす
2、容器を倒しても流れ落ちないくらいの硬さにする
3、気になる部分に塗る
4、10分くらいしたら洗い流す

 

このパックは重曹のアルカリ性と炭酸を利用したパックで、毛穴の洗浄や凸凹などをキレイにしてくれます。

 

重曹ケアのメリットとデメリット

 

重曹ケアのメリットはコスパです!重曹は安いですからね。

 

デメリットは頻繁に行うと肌荒れや黒ずみの原因になることです。研磨の役割をするので、肌にとっては刺激です。刺激を与えると肌はメラニンを生成するので黒ずみの原因になります。

 

毛穴ケアの観点から見れば良いかもしれませんが、黒ずみケアの観点で見ると、あまりオススメはできないです。

 

あゆみ先生の感想

 

膝,脇,ひざ,わき,黒ずみ,ケア,重曹

 

重曹ケアは確かに簡単で良かったですが、私のように色素沈殿型の黒ずみには効果はありませんでした。角質硬化で黒ずんでいる場合は試してみても良いかもしれませんね。

 

あと、敏感肌の方にはすこし刺激が強いかもしれません。その場合はより薄めて使うか、諦めたほうが良いです。パッチテストは必須ですね。

 

重曹には掃除用と食用があります。それは粒子の大きさが違うのですが、食用のほうが粒子が大きいです。ということは研磨力も強いので注意が必要です。とはいっても掃除用はなんとなく怖いので食用のほうがいいと思います。

 

頻度は1週間から2週間に1度を守らないとよけい黒ずんでいくので様子を見ながら試してみてくださいね^^