膝の黒ずみをオイルで治すならどれが良いか比較しました!

膝の黒ずみに良いオイルとは?

 

膝,ひざ,黒ずみ,ケア,オイル

 

膝の黒ずみ解消に自然派オイルは使えるのか?しっかり綺麗になれるのか?を検証していきます。今回はココナッツオイル、オリーブオイル、アルガンオイルの3つを見ていきましょう。

 

それぞれを比較する前に、黒ずみを解消するのに必要なことはもう理解されていますか?おさらいになりますが、この3点です。

 

膝,ひざ,黒ずみ,ケア,オイル

 

この3点を基準に考えていきましょう。

 

オイル3点比較

 

 

ココナッツオイル

画像

ターンオーバーを活発にする

メラニンの生成を抑える

保湿ができる

 

ココナッツオイルの目玉はビタミンEです。ビタミンEはメラニンのエサとなる活性酵素を抑えてくれたり、高い浸透力で保湿してくれたり、ターンオーバーを活発にしてくれます。

 

 

オリーブオイル

画像

ターンオーバーを活発にする

メラニンの生成を抑える

保湿ができる

 

黒ずみへの効果としては下記のアルガンオイルと比べてしまうと劣るのですが、一応3点は兼ね揃えています。オリーブオイルはオレイン酸が主役なので保湿に良いオイルです。

 

 

 

アルガンオイル

画像

ターンオーバーを活発にする

メラニンの生成を抑える

保湿ができる

 

アルガンオイルはこの3点を満たしています。ターンオーバーを促進させる、保湿する成分はビタミンEです。その量はオリーブオイルの2〜3倍と言われています。

 

それから近年の研究で、メラニンを作らせるチロシナーゼという酵素を阻害する働きがあることも確認されています。黒ずみ解消用のクリームなどと比べると効果は弱いものの、自然派にこだわりたい方にはアルガンオイルがオススメですよ^^

 

ちなみにアルガンオイルには精製と未精製があります。黒ずみに関しては刺激がなるべく少ない方が良いので精製のほうを選びましょう。

 

まとめ

 

膝,ひざ,黒ずみ,ケア,オイル

 

この3つはどれもビタミンEが含まれています。含有量が違うので力に差はあるものの、どれも効果がなくはないです。もしこの中から選ぶのであれば一番オススメはアルガンオイルです。

 

ココナッツオイルも良いですが、特徴的な匂いがするので好みはわかれるでしょう。黒ずみクリームのようにいろいろな成分が含まれているわけではないので時間はかかりますが、根気よく続ければ効果も見えてきますよ。