脇の黒ずみを改善するならこの方法で決まりです!

脇の黒ずみを改善する方法とは?

 

脇,わき,黒ずみ,ケア,改善

 

脇の黒ずみにはメラニンの色素沈殿が原因の場合と、毛穴に汚れが詰まって黒ずんでいる場合、もしくはその両方が挙げられます。

 

脇の場合は毛穴に汚れがつまってる”だけ”の黒ずみは少なく、ほとんどがメラニンの色素沈殿です。そこは個人差があるので自分の脇をよく見て判断してください。では、メラニンが色素沈殿している脇の黒ずみの改善方法を見ていきましょう。

 

メラニンの黒ずみにはこの3ステップで決まり!

 

脇,わき,黒ずみ,ケア,改善

 

メラニンの生成を抑制→保湿→ターンオーバーを促進

 

これがメラニンの黒ずみを治す基本です。

 

この3つの効果を持つ成分を含んだクリームを塗るというのがもっとも現実的です。他にサプリを飲むとかもあるんですが、サプリってあんまり信用できないですよね?なので今回は紹介しません。

 

それよりも、メラニンの生成を抑制→保湿→ターンオーバーを促進にプラスして、メラニンをできるだけ作らない生活というのが大切なので今回はそこを紹介していきますね。

 

脇の黒ずみの原因は2つ

 

脇,わき,黒ずみ,ケア,改善

 

まずは擦れです。服や脇の皮膚同士が擦れてそれが刺激になり、メラニンが作られます。しかしこれは防ぎようがないのであまり気にしなくて良いです。

 

もう1つはわき毛の処理。これが結構重要で、カミソリで剃ったり抜いたりしているとかなりの刺激になりメラニンが生成されていきます。なのでここは電気シェーバーに変更するか、脱毛サロンに行くのが良いです。

 

脱毛サロンは高いので、電気シェーバーが現実的ですかね。脇専用のシェーバーもあります。

 

乾燥も黒ずみの原因の一つですが、私のおすすめしているクリームは保湿も一緒にできるので割愛します。

 

ということで最善の解決法はこれ!

 

脇,わき,黒ずみ,ケア,改善

 

  1. わき毛の処理を見直す
  2. メラニンの生成を抑制→保湿→ターンオーバーを促進

 

これはどっちかだけ頑張ってもあまり効果がありません。

 

わき毛の処理を見直しただけでは普段の擦れの刺激もありますし、メラニンの生成を抑制→保湿→ターンオーバーを促進だけではわき毛処理の度にメラニンが追加されていくからです。

 

メラニンの生成を抑制→保湿→ターンオーバーを促進についてはその3つを同時にしてくれる黒ずみクリームを私が使って検証していますので参考にしていただいて、シェーバーについてはなにか探して記事にいたしますね^^
薬用アットベリーを実際に使った体験談とレビュー