脇の黒ずみにヨーグルトのホエーは使える?効果や使い方

ヨーグルトのホエーは簡単に言うとピーリング!

 

脇,わき,黒ずみ,ヨーグルト,ホエー

 

最近、ヨーグルトや上澄みであるホエーなどが美容面で注目を集めています。となると、脇の黒ずみにも使えるのか、と疑問が湧いてきますよね。

 

ヨーグルトのホエーは簡単に言うとピーリングであり、脇の黒ずみをケアするために使うことができても効果は弱いです。今回はそんなヨーグルトで脇の黒ずみをケアする方法を紹介していくので、参考にしてみてください。

 

脇の黒ずみにヨーグルトのホエー

 

脇,わき,黒ずみ,ヨーグルト,ホエー

 

ヨーグルトの上澄みであるホエーには非常に多くの栄養が含まれています。ビタミンやミネラル類が豊富で、これが美容にも良いとされています。

 

また、黒ずみの観点で言えば「ピーリング」として使うことになります。これはヨーグルトに含まれているフルーツ酸が古い角質を溶かしてくれるためです。

 

ヨーグルトで脇の黒ずみをケアする場合は、ホエーをヨーグルトと混ぜるか、ホエーだけを取り出し、コットンに含ませてパックします。

 

使い方はこれだけなので、非常に手軽にケアすることができます。

 

これだけで黒ずみが良くなるかは疑問が残る

 

脇,わき,黒ずみ,ヨーグルト,ホエー

 

何もしないよりは良い…のかもしれませんが、いくつかの疑問が残ります。

 

  1. ホエーに浸透力はあるのか
  2. ピーリングでは脇の黒ずみは治せない
  3. むしろピーリングは刺激が強いので黒ずみを濃くする可能性がある

 

ピーリングにはレモンやAHA、酢を使うなど様々な方法がありますが、どれも刺激になって黒ずみを濃くしてしまう可能性があります。

 

また、ピーリングは肌の表面しかケアできないのに対して黒ずみは肌の奥から表面までずっと続いています。以上のことから、ヨーグルトやホエーは脇の黒ずみに使ってもさほどの効果はなく、下手をすれば逆効果になってしまうと言えるかもしれません。

 

脇の黒ずみを本気で治すなら病院か黒ずみクリームを

 

脇,わき,黒ずみ,ヨーグルト,ホエー

 

まず最も確実なのは病院でハイドロキノンをもらうことです。また、お金があればレーザーで黒ずみをケアすることも可能です。

 

病院が嫌だという人は医薬部外品に認定されている黒ずみクリームを使うのも良いでしょう。黒ずみクリームには脇の黒ずみの原因であるメラニンに効果が期待できる成分が含まれているので、ヨーグルトよりも説得力があります。

 

クリームの場合は塗るだけで刺激も全くないので、逆に黒ずんでしまうこともありません。いろいろなものがあるので、ぜひ自分に合ったクリームを見つけてみてください。

 

脇の黒ずみにヨーグルトはなくても良い

 

脇,わき,黒ずみ,ヨーグルト,ホエー

 

ヨーグルトを脇の黒ずみに使うのであれば、最高でも週に1〜2度くらいにしておきましょう。これ以上は本当に逆効果になりかねません。

 

また、ホエーを使用した美容液やクリームもあるので、せめてそのようなものを選ばれると良いでしょう。