脇の黒ずみはハンドクリームでケアできる?成分を良く見て選ぶ

脇の黒ずみをケアするならハンドクリーム選びが大切!

 

脇,わき,黒ずみ,ハンドクリーム

 

脇の黒ずみをハンドクリームでケアするためには、どんなハンドクリームを選ぶかどうかが最も重要です。ハンドクリームと言っても様々な種類があり、黒ずみに全く効果がないものもあります。

 

今回はそんな脇の黒ずみに使えるハンドクリームの選び方を解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

 

脇の黒ずみに使う最適なハンドクリームの選び方

 

脇,わき,黒ずみ,ハンドクリーム

 

脇の黒ずみはカミソリや摩擦と言った刺激が原因でメラニンと言う物質が作られてできています。このメラニン黒ずみに対抗するためにはメラニンに有効とされる成分が必須です。

 

ほとんどのハンドクリームは「保湿」を目的としているので、適当にハンドクリームを選んでも黒ずみは改善されません。

 

脇の黒ずみをハンドクリームでケアしようと思ったら「美白系のハンドクリーム」を選ぶようにしてください。

 

保湿、肌荒れ、UVカットでは意味がない

 

見出しの通りですが、保湿や肌荒れ防止、紫外線予防のハンドクリームでは黒ずみが改善されることはありません。

 

保湿することで肌バリアを高め、黒ずみをできにくくする効果は若干見込めますが、それだけで改善できる程簡単な話ではないのです。

 

できれば医薬部外品や薬用といった表記のある美白系のハンドクリームを使用していきましょう。

 

美容液やクリームの使用もあり

 

脇,わき,黒ずみ,ハンドクリーム

 

ハンドクリームでも美白系であれば問題なく脇の黒ずみに使用することができますが、美容液や黒ずみクリームもおすすめです。

 

中でも脇の黒ずみ用クリームであれば黒ずみと同時に匂いのケアができるものもあるので、さらに使いやすいです。ハンドクリームに比べれば少し値は張りますが、今からハンドクリームを買うよりは現実的な気がします。

 

関連記事:脇の黒ずみをケアする人気のクリームランキング!

 

関連記事:薬用アットベリーを実際に使った体験談とレビュー

 

脇の黒ずみにハンドクリームを使うなら美白系を

 

脇,わき,黒ずみ,ハンドクリーム

 

とは言え、すでに美白系のハンドクリームを持っているのであれば脇の黒ずみに使うのは大いにアリです。

 

また、脇の黒ずみはカミソリや毛の処理などの刺激でできてしまっているので、ハンドクリームを塗りながらも毛の処理方法を見直すことで黒ずみの改善を目指すことができます。

 

カミソリを使っている人は電動シェーバーを使うようにすると刺激を減らすことができるのでおすすめです。