脇の黒ずみはオイルで改善可能?おすすめオイルと使い方

脇の黒ずみにオイルを塗るならオイル選びが大切!

 

脇,わき,黒ずみ,オイル

 

数年前から天然オイルが注目されているので、普段から天然オイルを使った美容法を実践されている人も多いかと思います。やっぱり天然のものは肌に優しくて良いですよね。

 

そんな天然オイルで脇の黒ずみをケアしようと思ったら、どんなオイルを選ぶかが1番重要です。今回は脇の黒ずみをケアするうえで大切なことを簡単に解説した後に、おすすめのオイルを紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

 

脇の黒ずみの治し方

 

脇,わき,黒ずみ,オイル

 

脇の黒ずみは「メラニン」という物質が集まってできています。これをケアするために大切なのは以下の2点のどちらかです。

 

  • ターンオーバーをサポートする
  • メラニンを消す

 

このうち、天然オイルに「メラニンを消す力」はないので、「ターンオーバーをサポートできるオイル」を選ぶことが大切です。

 

ターンオーバーをサポートするとは?

 

脇の黒ずみは目で見ると表面だけのような気がしますが、実は肌の奥から表面までずっと続いています。ですから、表面を削るスクラブやピーリングなどでは黒ずみをケアすることはできません。

 

肌の奥から黒ずみをケアするためにはターンオーバーが必要です。ターンオーバーとは肌の生まれ変わりのことで、肌の奥で作られた細胞が表面に出てくる機能のことです。

 

肌の奥の黒ずみのさらに奥で作られた綺麗な細胞が、今ある黒ずみを押し出しながら徐々に綺麗な肌を目指すという仕組みです。

 

ターンオーバーをサポートできるオイル

 

脇,わき,黒ずみ,オイル

 

オイルと言うと様々なものがありますが、脇の黒ずみに使うのであれば以下の3つをおすすめさせていただきます。

 

  • アルガンオイル
  • ココナッツオイル
  • ローズヒップオイル

 

これらはターンオーバーをサポートできる成分を含んでいるので、脇の黒ずみケアには持って来いです。使い方も簡単で、塗るだけでOKです。

 

実はもっと大事!黒ずみを予防すること

 

脇,わき,黒ずみ,オイル

 

オイルをただただずっと塗っていれば良いのかというとそうではありません。黒ずみというのはカミソリや毛抜き、摩擦などの刺激で日々どんどん作られてしまっています。

 

まずはこの「黒ずみを作っている行動」をやめることが最優先です。例えばカミソリをやめて電気シェーバーを使うことによって肌への負担が減らせます。

 

これをしないといつまでもオイルを塗っていかなければいけなくなるので、ぜひ徹底していきましょう。

 

脇の黒ずみをオイルでケアするには正しいオイルを選んで予防を徹底すること

 

脇,わき,黒ずみ,オイル

 

  • 黒ずみを作らないように努力する
  • ターンオーバーをサポートできるオイルを選ぶ

 

脇の黒ずみをオイルでケアしようと思ったらこの2点が本当に重要です。あとは黒ずみの濃さや年齢によってターンオーバー周期も変わってくるので、根気強くケアを続けていきましょう。

 

私はオイルではなかったですが、根気強く同じクリームを塗ることで黒ずみをケアできたので、諦めずに数カ月試してみてくださいね!