肘の黒ずみはヨーグルトやホエ―でケアできる?

肘の黒ずみにヨーグルトは効く?

 

肘,ひじ,黒ずみ,ヨーグルト

 

健康にも良くて美容にも良いヨーグルト。美味しいし最高ですよね。そんなヨーグルトは昔から大人気の乳製品ですが、肘の黒ずみにも一定の効果があるらしいです。今回は底を深く見ていきましょう。

 

ヨーグルトが肘の黒ずみにどう良いの?

 

肘,ひじ,黒ずみ,ヨーグルト

 

ヨーグルトはご存知の通り乳酸が含まれています。この乳酸は古い角質を除去する働きをするので、肌の表面がつるつるになるようです。つまりこれはピーリングと似ています。ピーリングは酸によって肌の表面を剥がす美容法です。ここで重要なのは”肌の表面を”というところです。

 

黒ずみの原因は肌の奥にある

 

黒ずみの原因はメラニンです。メラニンは肌の奥に存在しているのものなので、表面を綺麗にしてもすぐには消えてくれません。肌は何層にもなってできているので、表面を綺麗にしつつ肌の奥にあるメラニンを徐々に外に追い出して綺麗になるのを待つというやり方になります。

 

ヨーグルトの乳酸が角質を除去する力

 

肘,ひじ,黒ずみ,ヨーグルト

 

ヨーグルトが角質を除去する力はかなり微弱です。なので相当な時間をかけて続けていかないといつまでも綺麗にならないということですね。ここで注意してほしいのが、力が強ければ良いわけではないんです。

 

例えばピーリングではAHA(フルーツ酸)を利用して肌の角質を除去します。この上になるとBHAというものがあり、角質を除去する力も上がりますが今度は刺激が強くなってしまうので、また新たなメラニンが作られることになってしまいます。

 

そうなるといくら外にメラニンを押し出してもその下からメラニンが出てくるわけなのでやっぱりいつまでも綺麗になりません。これはおこなう頻度などが重要なのですが、意外と難しいので失敗しやすいです。

 

そうなるとなるべく弱い乳酸で時間をかけてケアしていく方が大変ですが安全なわけです。

 

とにかく時間がかかる!

 

肘,ひじ,黒ずみ,ヨーグルト

 

新しいメラニンを作らずにやっていくには刺激を与えないことが大切です。そういう意味ではヨーグルトは良いですが、めちゃくちゃ時間がかかります。ゆっくりでも良い方にはオススメです。

 

あまり時間をかけたくない、そもそもめんどくさいのは嫌!という方は塗るだけの黒ずみ用クリームがあるのでそっちのほうが向いています。じつは私もそっちのほうの人間なので気持ちはよくわかります(笑)

 

良ければこちらにそんな黒ずみクリームのレビューを書いているので読んでみてくださいね。
薬用アットベリーを実際に使った体験談とレビュー