デスクワークやパソコン作業でできた肘の黒ずみには早めの対処

黒ずみは気付いた瞬間がチャンス!

 

肘,ひじ,黒ずみ,パソコン,デスクワーク

 

普段、黒ずみに関する相談を受けることが多いのですが、その中で多いのが「自分の肘が黒ずんでいる原因に気付いていない人」です。実はこれはかなり致命傷です。その原因がわからないことにはいくらケアしてもまた新しい黒ずみができてしまうからです。

 

しかしこの記事を読んでるあなたは肘が黒ずんでいる原因をしっかりわかっています。それならあとはその原因になる行動を抑えて、正しいケアをしていけば良くなります。まずはじっくり読んでみてくださいね。

 

デスクワークやパソコン作業での肘の黒ずみ

 

肘,ひじ,黒ずみ,パソコン,デスクワーク

 

この場合は明らかに「常習的な刺激」によるメラニンの色素沈殿による黒ずみです。大切なのは、毎日の刺激(肘が机に当たっている)が原因だとはっきりしていることですね。

 

なのでこれを極力やめます。イスを少し引いて、机に肘がつかないようにするのが良いですね。もし不可能ならサポーターという手もありますが、仕事中となると少し恥ずかしいですよね。

 

刺激を無くすことが最優先です

 

まずこの刺激を無くすことが最も重要です。刺激さえなくなってしまえばあとはメラニンに作用するクリームを使うことで黒ずみは無くなります。

 

オススメはアットベリーですが、市販にもそれなりに良いのがあるので、こちらの比較記事を参考に選んでみてくださいね。
黒ずみをケアする市販のオススメはある?

 

その記事でも触れていますが、刺激を無くすという外部要因の他に、メラニンを抑える成分と言うのもあります。それは肌の内側でメラニンが作られるのを抑えるので、自力で肘の刺激を抑えるのとクリームで抑えるのとで併用するとより効率的に改善していくことが可能になります。