肘の黒ずみにクエン酸は有効?白くなる?

クエン酸によるピーリングの肘への効果は?

 

肘,ひじ,黒ずみ,クエン酸

 

クエン酸を使って肘の黒ずみはケアできるのか、黒ずみが良くなるまでの期間は?本当に良くなるの?などの疑問が解決できます。クエン酸は酸性の為、皮膚を溶かす(剥がす)働きをしてくれます。

 

これはレモンなどに含まれるフルーツ酸の一種です。AHA(フルーツ酸)のピーリングも今では結構有名ですよね。

 

クエン酸ピーリングのやり方

 

クエン酸は薬局などで入手可能です。クエン酸配合の化粧品も売っています。

 

用意するもの

 

水(精製水)30ml
クエン酸3g
コットン

 

まず水(精製水)とクエン酸を合わせて良くかき混ぜます。それを膝にコットンで塗って5分ほど放置します。終わったらシャワーで流して完了です。

 

これで完了です。非常に簡単で良いですね。

 

どのくらいの頻度でどのくらいの期間が必要?

 

肘,ひじ,黒ずみ,クエン酸

 

クエン酸ピーリングは刺激が強いのでやったとしても週に2回程度です。これ以上やるとかえって黒ずみの原因であるメラニンを増やしてしまいます。

 

なのでクエン酸だけでケアしていく場合には相当な時間がかかります。肘の黒ずみの濃さにもよりますが、数カ月は間違いなくかかりますので根気強く続けていきましょう。

 

クエン酸ピーリングで黒ずみがなくなる原理とは?

 

クエン酸ピーリングを含め、ピーリングは肌表面の皮膚を剥がしていきます。そうすることによって新しい肌が現れ、ターンオーバーを促進します。

 

見えはしないですが肌は何層にも重なってできているので、表面が剥がれることで新しい層が出てきて、それを補うために中で新しい層ができるという仕組みです。そうして肌の奥に居るメラニンが外に外に押し出され、いずれは綺麗になっていきます。

 

しかしこれには注意点もあります。

 

クエン酸ピーリングのデメリット

 

肘,ひじ,黒ずみ,クエン酸

 

肌表面を剥がすということはそれなりに刺激があります。そうなると、その刺激から肌を守るためにまたメラニンが作られてしまいます。

 

剥がす⇒メラニンが作られる⇒剥がす⇒メラニンが作られる⇒・・・

 

この繰り返しではいつまでも綺麗になりません。これを防止するために頻繁には行わないというのが鉄則なわけですね。

 

さらに心配な場合は黒ずみクリームとの併用をオススメします。黒ずみクリームの中にはメラニンが作られるのを防止する成分を含んだものがあるので、それとピーリングを合わせることで理想的なケアが可能になるということです。

 

以上を踏まえて正しいケアをしていきましょう。

肘,ひじ,黒ずみ,クエン酸

 

肌の黒ずみでお悩みですか?

それもシミとかじゃなくて体にできる黒ずみじゃありません?


肘,ひじ,黒ずみ,クエン酸

 

悩んでるってほどでもないけど、消えたら良いなあと思ってる。

(明日のデートまでに何とかしたい)


肘,ひじ,黒ずみ,クエン酸

 

さすがに明日とか明後日には消せないけど、

ちゃんとケアしていくことで徐々に改善していくことはできますよ。


肘,ひじ,黒ずみ,クエン酸

 

あれでしょ?黒ずみクリームとかでしょ?


いろんなサイトで紹介されてるから見飽きたよ〜!


肘,ひじ,黒ずみ,クエン酸

 

そうです。黒ずみクリームです。
いろいろなサイトで黒ずみクリームを推しているのはやっぱり最適だからなんですよ。

妊娠線には妊娠線クリーム!
日焼けにはUVクリーム!

黒ずみには黒ずみクリームです。


肘,ひじ,黒ずみ,クエン酸

 

でもおすすめされてもよくわかんないし、

本当に効くのかとか考えるとなんか気が乗らないんだよね。


肘,ひじ,黒ずみ,クエン酸

 

それはとても良く分かります(笑)

でも私は実際に買って試してランキングにしたので、少しは参考になると思いますよ。

下のボタンから行けるのは「総合黒ずみクリームランキングTOP3」です。

さらに細かく部位別にクリームを厳選したランキングはメニューにありますよ♡



肘,ひじ,黒ずみ,クエン酸