手の甲の黒ずみ(シミ)を上手に隠す方法を伝授!専用のクリームも

手の甲の黒ずみ(シミ)を上手に隠すにはファンデーションを上手に使おう!

 

手の甲の黒ずみ(シミ)は一度できてしまうと治すまでにかなりの時間がかかってしまいます。自分で何かケアをしているとしても治るまでの間気になってしまいますよね。

 

今回はそんな気になる手の甲の黒ずみを上手に隠す方法とおすすめのファンデーションを紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

 

手の甲の黒ずみやシミを隠すならファンデーション

 

誰でも思いつく方法ですが、一番簡単に手の甲の黒ずみを隠せるのはやはりファンデーションです。

 

ポイントとして、

 

  • ウォータープルーフを使用すること
  • カバー力の高いファンデを選ぶこと

 

この2点が大切です。また、シミの部分は何度か重ね付けし、しっかりと乗ったらその周りを徐々に塗っていきます。

 

イメージとしてはグラデーションになるようにして肌と色を馴染ませていきます。ここで手の甲全体に厚塗りするとバレバレになってしまうので注意しましょう。

 

手の甲に塗るファンデーションはこれがおすすめ!

 

まず1000円少々のプチプラで買えるのが、

 

  • ケイト
  • レブロン
  • マキアージュ

 

このあたりは安くてカバー力が高いです。

 

高級なものだと、

 

  • RMK
  • Dプログラム
  • クリニーク

 

この辺は5000円前後ですが、やはり安いものに比べるとかなり良いです。

 

手の甲の黒ずみを隠しながらケアするために

 

1日の終わりにはしっかりとファンデーションを落とします。クレンジングを使用して肌に残らないよう入念に洗ってください。

 

また、保湿を怠るとシミがなかなか消えなくなってしまうので、しっかりと保湿もおこないます。

 

このとき、ビタミンC誘導体やプラセンタなどが入った美容クリームを使用するとより良いでしょう。

 

最後に、手の甲のシミを隠しながらケアできるクリームの紹介

 

今まではシミを隠すのとケアするのは別々の方法でおこなわなければいけませんでしたが、少し前にメイミーホワイト60というクリームが発売されました。

 

このクリームはシミや黒ずみの原因となるメラニンに対して有効な成分を配合しながら、ファンデーションのように肌の上をコーティングしてくれるので上手に隠すことができます。

 

プチプラのファンデーションよりは少し高いですが、隠しながらケアできるのでコスパはそこまで悪くないと思います。ぜひチェックしてみてください。

 

手の甲,黒ずみ,シミ,隠す