手の甲の黒ずみ(シミ)はイボコロリでケアできる?

手の甲の黒ずみ(シミ)をイボコロリでケアするのは危険!

 

手の甲の黒ずみに関する口コミの一部に「イボコロリ」でケアできるといった書き込みを発見しました。イボコロリと言えば名前の通りイボや魚の目を治すお薬。

 

確かにシミに塗ればポロっと取れてしまいそうな気もしますが、実際にはほぼアウトな方法で、最悪の場合余計にシミが悪化してしまう可能性もあります。

 

今回はそんなイボコロリを使った手の甲の黒ずみケア方法を簡単に紹介して、どうしておすすめできないのかを解説していくのでぜひ参考にしてみてください。

 

手の甲の黒ずみ(シミ)にイボコロリを使うとどうなる?

 

イボコロリをイボや魚の目に使ったことがある人ならご存知かと思いますが、イボコロリを塗った部分はかさぶたになって剥がれ落ちます。

 

これはサリチル酸という成分が肌に炎症をおわせて、「ケガ状態」のような感じにして新しい皮膚に生まれ変わらせようという考えです。

 

ここから手の甲の黒ずみに効果がないどころか逆効果である理由が2つ見えてきます。

 

手の甲の黒ずみにイボコロリが無意味or逆効果な理由

 

まず1つめはイボコロリは皮膚の表面にかさぶたを作って無理矢理新しい肌を作る方法なので、シミを一気に取ることができないという理由です。

 

手の甲,黒ずみ,シミ,イボコロリ

 

この図のように手の黒ずみ(シミ)の原因であるメラニンは肌のおくからずっと続いています。だから、イボコロリで肌の表面をケアしたところで黒ずみが完全に消えるということはまずありません。

 

2つ目に、手の甲のシミには「ヤケド跡や傷跡が原因」ということもあります。イボコロリは言ってしまえば自分から傷を作るようなものですから、運が悪ければそのまま傷跡になってシミになる可能性もあるのです。

 

イボコロリを使った手の甲の黒ずみのケア方法

 

ここまでを理解していただければあまりやる気が起きないと思いますが、それでも口コミでは治ったという人がいるのも事実です。

 

念のため使い方を記載しておくと、手の甲の気になる部分に塗るだけです。イボコロリの使い方そのままですね。

 

ただ、手の甲のシミの部分はイボや魚の目などと違って皮膚が薄いので浸透させる時間を短くするようにしてみてください。もちろん肌に合わない場合はすぐに中止することが必要です。

 

手の甲のシミ黒ずみには専用のクリームを!

 

どうしても専用のクリームは高いので、イボコロリのような安めの市販薬に頼りたくなってしまいますが、逆にシミを増やしてしまっては本末転倒です。

 

手の甲の黒ずみは「メラニン」という物質なので、メラニンに有効な成分を含んだ美白化粧品が一番使いやすいかと思います。

 

医薬品に比べれば時間はかかりますが自分のペースで使っていくことができる点で優れているので、ぜひ自分に合ったクリームを正しく使ってケアしていきましょう。

手の甲,黒ずみ,シミ,イボコロリ

 

肌の黒ずみでお悩みですか?

それもシミとかじゃなくて体にできる黒ずみじゃありません?


手の甲,黒ずみ,シミ,イボコロリ

 

悩んでるってほどでもないけど、消えたら良いなあと思ってる。

(明日のデートまでに何とかしたい)


手の甲,黒ずみ,シミ,イボコロリ

 

さすがに明日とか明後日には消せないけど、

ちゃんとケアしていくことで徐々に改善していくことはできますよ。


手の甲,黒ずみ,シミ,イボコロリ

 

あれでしょ?黒ずみクリームとかでしょ?


いろんなサイトで紹介されてるから見飽きたよ〜!


手の甲,黒ずみ,シミ,イボコロリ

 

そうです。黒ずみクリームです。
いろいろなサイトで黒ずみクリームを推しているのはやっぱり最適だからなんですよ。

妊娠線には妊娠線クリーム!
日焼けにはUVクリーム!

黒ずみには黒ずみクリームです。


手の甲,黒ずみ,シミ,イボコロリ

 

でもおすすめされてもよくわかんないし、

本当に効くのかとか考えるとなんか気が乗らないんだよね。


手の甲,黒ずみ,シミ,イボコロリ

 

それはとても良く分かります(笑)

でも私は実際に買って試してランキングにしたので、少しは参考になると思いますよ。

下のボタンから行けるのは「総合黒ずみクリームランキングTOP3」です。

さらに細かく部位別にクリームを厳選したランキングはメニューにありますよ♡



手の甲,黒ずみ,シミ,イボコロリ