アットベリーが効かないって!?黒ずみの種類が間違ってるのかも

アットベリーが効かない理由が判明したので解説します!

 

アットベリー,効かない

 

アットベリーの口コミを見ていると「アットベリーは効かなかった」「アットベリーは効かない」という情報を目にすることがありますよね。高評価の方が多いけど、1つでも効かないなんて意見を見つけたらそればかり気になってしまう物です。

 

でも、良い評価も悪い評価も口コミを完全に信じるのは良くありません!どれも嘘かもしれないですからね( ;∀;)

 

そこで今回は、実際にアットベリーを使ってる私がアットベリーの成分やメカニズムを調べて、どうしてアットベリーが効かないという意見が出てきたのかを考えてみました。すると、あることがわかってきたので、今回はそれを解説していきたいと思います。

 

ではまずは結論から言ってしまいましょう。

 

アットベリーが効かないのは黒ずみの種類が違うから!

 

アットベリー,効かない

 

アットベリーをこれから買ってみようか迷ってる方、もうすでに買ってみて実際に効果が無かった人は、アットベリーを疑う前にまずは自分の黒ずみを理解してほしいと思います。

 

と言うのも、アットベリーは「ターンオーバーで黒ずみを改善していくクリーム」だからです。

 

どういうことかと言いますと、黒ずみには主に2つの種類があります。1つは「メラニンが色素沈殿した物」もう1つが「角質が硬くなって(重なって)黒ずんでいる物」の2つです。

 

このうちアットベリー、つまりターンオーバーで改善できるのは前者の「メラニンが色素沈殿している黒ずみ」だけです。角質が硬くなっている黒ずみに、いきなりアットベリーを使っても効かないんです。

 

アットベリーで黒ずみが改善できるメカニズム

 

アットベリー,効かない

 

アットベリーが目指す黒ずみ改善のメカニズムは「ターンオーバーの促進、メラニンが作られるのを抑制、保湿」の3つです。

 

つまりこれは刺激によってできてしまったメラニンと言う物質をターンオーバーで排出して、メラニンが作られるのを抑制し、保湿しながら新たな黒ずみが作られることを防止して白い肌を目指すというものです。

 

なんども出てきてしまいましたが「メラニンによる黒ずみ」にしか効果は期待できないことになります。

 

角質が硬くなって黒ずんでいる黒ずみって?

 

これは例えば、あぐらを良くかいている人のくるぶしを見てみるとわかります。皮膚が硬くなって黒ずんでいますよね。

 

ああいう黒ずみは皮膚の角質硬化とメラニンの両方をもって黒ずみになっています。しかし、皮膚が硬くなっていることでアットベリーのようなクリームが中に入っていかないのと、メラニンより表面に固い皮膚があることでメラニンをとっても黒く見えてしまいます。

 

なのでその場合はまず固い皮膚を改善してから黒ずみクリームを使っていくことが理想のケアということになります。

 

アットベリーはこんな黒ずみに効く

 

アットベリー,効かない

 

相当な刺激を与えていなければ皮膚の角質硬化は起こらないので、大体の黒ずみは大丈夫です。でもまずは使ってみたい黒ずみの部分の皮膚が硬くなっているかは、触って判断する方が良いでしょう。

 

  • 肘の黒ずみ
  • 脇の黒ずみ
  • 膝の黒ずみ
  • くるぶしの黒ずみ
  • お尻の黒ずみ
  • デリケートゾーンの黒ずみ

 

アットベリーが使える黒ずみはたくさんありますが、まずは皮膚が角質硬化を起こしていないかを先にチェックするようにしましょう。

 

角質硬化がある場合は先にそっちを改善する

 

当サイトではピーリングやスクラブは刺激になってメラニンが作られてしまうのであまりオススメはしていませんが、角質硬化が起こってしまっている場合だけはスクラブやピーリングが必須です。

 

と言っても週に1回くらいを目安に、時間をかけて角質硬化を改善していってください。そして固い皮膚が無くなったらアットベリーを使っていくことでメラニンを排除する手助けをすることができます。

 

もし余裕があれば、スクラブやピーリングの後にアットベリーを塗っておいても良いです。アットベリーにはメラニンを抑制する成分も入っているので、予防にもなります。60グラム入っているので、贅沢な使い方をしなければ2ヵ月もつのでおすすめですよ^^

 

まとめ

 

アットベリー,効かない

 

今回はアットベリーが効かないという口コミを検証してみました。実際、私の膝は黒ずみがかなり改善されていてこのサイトで写真も公開しているので、効かないということはないと思うのですが、おそらく黒ずみの種類を間違っている結果だと思うんですよね。

 

黒ずみの部分を触ってみて、固ければピーリングやスクラブ&アットベリー、固くなければアットベリーのみという使い方が良いです。

 

もし効果が無ければ返金保証もあるので、あまり難しく考えず、とりあえずは試してみると良いと思います♪その際、公式サイト以外で買うと返金保証がついてこないので、しっかり確認するようにしてくださいね。

 

 

アットベリー,効かない

 

 

>>あゆみ先生がアットベリーを膝に使ったレビューを見てみる